エリアシ

マーケティング テクノロジー

リスティング運用担当者がチェックしている、定期的に参加したいセミナーの特徴

リスティング広告ガイド<上級編> Vol.1

Webマーケティング全般を見てもそうですが、リスティング広告の業界は、変化のスピードが非常に速いことが特徴です。
少し前の常識が今はもうすでに通用しなくなっているというケースは、リスティング広告のプレーヤーをしているとたびたび経験する話です。
このように、自分と業界の認識のギャップを感じた時に私たちが取るべき行動はまず第一に情報収集です。
ですが、自分ひとりで情報を収集しても限界があるもの。
特にひとりで情報収集をする際にありがちなのが、インターネット上のさまざまな情報を見過ぎて混乱してしまうということです。
こうした事態を避けるために、信頼のおける企業のセミナーを受講するという選択肢を私はおすすめいたします。

know-how

業界に特化した運用ノウハウが学べるセミナー

リスティング広告とひとくちに言っても、業界が違えば戦略もかなり違ってきてしまいます。

極端な話で言うと、BtoBなのかBtoCなのかで、リスティング広告をどのように集客に活用するのかが変わってきます。
一般的には、BtoBの場合は、いきなり成約に結びつけようとするよりも、資料請求や問い合わせでお客様との関係性を構築することが重要だと言われています。
BtoCであっても、売りたい商品が高単価なのか低単価なので戦略は大きく異なってきます。
また、例えば、アパレル業界と飲食店といった業種の違いによっても、採るべき戦略は異なります。
業種によって、ターゲットとするべきユーザーが全く違うので、広告エンジンで設定できるターゲット設定はもちろんのこと、広告文の書き方やランディングページの見せ方も工夫する必要が出てきます。

こうしたことを、リスティング広告を始めたばかりの方が一から学ぶのは残念ながら、かなり効率が悪い行為です。
時間がかかるのはもちろんのことですが、何よりリスティング広告はクリックごとにお金がかかる集客手法であるのは周知の事実。
できることなら、あらかじめある程度のノウハウを身に着けてから運用に取り組みたいものです。

こんな時に是非とも活用したいのが、業種特化のセミナー。

リスティング広告の基本をおさえるセミナーは無数にあるのですが、そのまま特定の業種に活用できるかと言われると、そうとは限らないこともあります。
業種特化のセミナーは、学んだことをすぐに自分の仕事に活用できるという点で、非常に効率が良いセミナーなのです。

では、業種特化のセミナーを選ぶ際は、どんな企業が主催している企業を選択するべきなのでしょうか。
おすすめしたいのは、なんといってもリスティング広告を専門で請け負っている企業です。
なぜなら、リスティング広告を専門で多数請け負っている企業は、さまざまな業種の運用経験があるため、あなたの業種ならではのリスティング広告運用ノウハウを持っている可能性が高いのです。
是非、中小企業や初心者向けのセミナーなども行っている企業へも複数問い合わせしてみることをおすすめいたします。

リスティング以外での成功事例を多数抱える主催者が実施

もしあなたが、広告代理店や制作会社で働くWebディレクター・Webマスターであるのであれば、業種ごとの特有の運用方法ももちろんですが、リスティング広告以外のWebマーケティングも視野に入れることをおすすめします。
リスティング広告は、その他の広告媒体、たとえばディスプレイ広告やリマーケティング、SEOや純広告などと併用することでより大きな成果が期待できるようになる場合が多い広告媒体です。
クライアントへ提案を行う際も、リスティング広告単体で提案を行うよりも、他の広告媒体を併用したトータルなマーケティング戦略を提案した方が、提案に説得力が出るうえに、実際の成果につながる可能性が高いでしょう。

こうしたWebマーケティングをトータルに学ぶことができるセミナーを行っている企業もあります。
リスティング広告はもちろんのこと、サイト構築やDSP運用も行っていたり、Webマーケティングの統合的な成功事例をかなり持っている企業もあります。
初心者向けのものから、実践的なものまで定期的にセミナーが開催されているため、Webマーケティングを統合的に学びたい方はチェックされることをおすすめいたします。

Google Adwords 認定資格を保有する主催者が実施

Google Adwords認定資格とは、Googleが主催している、一定以上のGoogle Adwordsの知識・スキルを持っていることを認定する資格のこと。
初級者向けの基礎的事項を問うものと、検索広告・ディスプレイ広告・Youtube広告等、カテゴリ別の発展した事項を問うものに分かれており、初級者向けとカテゴリ別の試験に合格すると手にすることができます。
また、リスティング広告には間接的な関係となりますが、分析ツールであるGoogle Analyticsについても認定資格が用意されています。

Google Adwords認定資格を取得しているリスティング広告プレーヤーは、いわばGoogleのお墨付きを受けたスキルの持ち主。
セミナーを受けるのであれば、Google Adwords認定資格を持っている人が主催しているセミナーを受けたいものですよね。
また、特にリスティング広告を絡めた総合的なマーケティング手法を学びたいという場合、Google Analytics認定資格を持っている人が主催しているのであればいうことなしです。

では、Google Adwords認定資格を持っている人が主催しているセミナーはどう探せばよいのでしょうか。最も簡単な方法は、Google Partnersというサイトから検索することです。
Google Partnersは、Google Adwords認定資格を持つ社員を複数抱える企業を集めたデータベース。
ここから自分の会社にあった企業を探し、セミナーを行っているかを調べてみると良いでしょう。

また、こうした企業は、自社のサイトにGoogle Partnerのバッジを掲載していることが多く、Webマーケティング関係の企業サイトを調べていると高い確率で目にすることができます。
そのため、検索エンジンを利用して検索するのもひとつの手ですね。

新ツールの活用や機能も学べるセミナー

seminar

リスティング広告の世界は非常に変化が早く、少し前の知識にしがみついていては知らぬ間に周りから置いていかれるケースに陥りがちです。
忘れてはならないのが、リスティング広告サービスを提供しているGoogleもYahoo!も、刻々と変化する社会情勢に合わせて、日々提供するサービスの内容を改善しているということ。
そのため、それぞれの企業が提供しているGoogle AdwordsやYahoo!プロモーション広告からは、日々様々なツールや機能が追加されています。
そして、この機能追加は、今後も変わりなく行われる、むしろ、さらに加速していくと考えられるでしょう。

さて、私たちリスティング広告の運用者にとって、問題になるのは、こうした新機能を目の前にした時に、どのように扱うべきか見当がつかないということ。
また、リリースされたばかりの段階では、もちろんそのツールや機能に習熟した企業はめったに存在しないため、企業のセミナーで学ぶということも難しくなりがちです。

そこでおすすめしたいのが、GoogleやYahoo!自身が開催しているセミナー。
広告サービスを提供している企業が開催しているセミナーというと、基本的な運用方法の説明に終始し、発展的な内容は学べないと思いがちですが、考え方によっては自社のサービスをもっともよく理解しているのが広告サービスを提供している企業と考えることもできます。
特に、新しいツールや機能の活用方法については、どこよりも詳しいノウハウを学ぶことができるでしょう。

ここまで、いろいろな立場の企業が開催しているセミナーについてご紹介してきました。
変化の早いリスティング広告の世界に確実に付いていくためにも、現時点のご自身の業種、学びたい内容に合わせたセミナーを定期的に受講していくことをおすすめいたします。

PROFILE

住谷 徳人

株式会社電通西日本 

コミュニケーションプランニングセンター 

プランニング部 兼 デジタルビジネス部 兼 メディアビジネス部 

デジタルマーケティングプランナー

2010年某通信会社にて、営業・企画・バックヤードに関する業務に従事。2015年電通西日本に入社。 入社から3年間、デジタルマーケティングプランナーとして、BtoB企業(給湯、半導体、地下タンク、駐車場、繊維、鉄鋼、電子・電気)を中心に、幅広い業種のデジタルコミュニケーション領域を担当。マーケティングオートメーション領域を中心に、デジタルコンテンツやシステムを活用したデータ統合的なマーケティングを実践。最近では、マスメディア×デジタルのコミュニケーションへと領域を拡大し、更なるコミュニケーション領域の拡大へ邁進。

■上級WEB解析士

■.comMaster

※このコラムは執筆者の個人的見解であり、株式会社電通西日本の公式見解を示すものではありません。
※このサイトに記載されている社名・商品名・サービス名等は、それぞれの各社商標または登録商標です。

[ 関連記事 ]

インバウンドマーケティング導入ガイド入門編Vol.3 入門書 通信販売事業の成功に向けて ダウンロードはこちらから エリアシ編集部のクチコミ

月刊

電通西日本のメールマガジン
セミナー情報や広告トレンドを配信!!メールサンプル

INTERVIEW