エリアシ

テクノロジー B to Bマーケティング

広告・マーケ担当者は押さえておきたい 展示会・イベント情報【2020年10月】


image01

「エリアシ編集部」では、優れたテクノロジーや魅力的なサービス等、ビジネス(広告・マーケティング)の知見を読者の方々に提供すべく、みなさまの目となり耳となり足となって、日頃より実践的な情報をお伝えしています。

2020年10月

テクノロジー通販/ダイレクト

【ウェビナー】ECzine Day 2020 Autumn

会 期: 2020年10月6日(火)13:00~18:25
会 場:オンライン
主 催:株式会社翔泳社
概 要:
ECでものを買う人が増え、実店舗の存在意義が大きく変わり始める2020年。

ファッション業界においても、デジタル上に売場を拡張することは今後の戦略と切っても切り離せない関係と言えます。しかし、ただECサイトに商品を並べるだけでは、売上や顧客体験の向上にはつながりません。

新たな売場を整備するには、実店舗の役割を定義し直すことや、販売員のリソースの相互活用、評価制度の再構築など、抜本的改革が必要です。これまで実店舗中心に構成していたビジネスモデル・サービスを変革するには、テクノロジーの力は必要不可欠と言えるでしょう。

これからのファッション業界が取り組むべきこと、生まれ変わった先に見える未来を想像する、そんな1日にできればと考えています。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://event.shoeisha.jp/eczday/20201006/

テクノロジー

【ウェビナー】アメリカの最新マーケティング事例に学ぶ!
withコロナ時代のデジタルコンテンツ活用法

会 期:2020年10月6日(火)19:00~20:00(18:50からアクセス可能)
会 場:Zoomで配信するオンラインセミナー
主 催:株式会社メンバーズ
概 要:
社会情勢が変化すると共に、音声検索・RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)・人工知能など様々なテクノロジーが私たちの身近に増えています。withコロナ時代では、企業はどのようにそれらを活用し、効率的なデジタルマーケティングを実践していけばいいのでしょうか?
本セミナーでは、日本国内シェアNo.1のCMS事業を展開するハートコアの代表取締役 神野氏(サンフランシスコ在住)に、アメリカのデジタルマーケティングの最新事例を交えながら、今後のデジタルコンテンツの活用についてお話いただきます。

こんな方におすすめ!
ウェブサイトの管理・運用に課題がある方
自社のウェブサイトのご担当者
マーケティングご担当者
アメリカでの最新デジタルマーケティングトレンドに興味がある方

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://webtan.impress.co.jp/u/2020/09/08/37413

SNS運用

【ウェビナー】withコロナの必需品!ソーシャルメディアを活用したこれからのデジタルマーケティング

会 期:2020年10月7日(水)11:00~12:00(10:50からアクセス可能)
会 場:Zoomで配信するオンラインセミナー
主 催:株式会社メンバーズ メンバーズシフトカンパニー、株式会社イーハイブ
概 要:
スマートフォンの普及に伴いSNSの利用者数が年々増加している昨今、デジタルマーケティングにおいてソーシャルメディアの活用は重要な取り組みのひとつになります。新型コロナウイルスの影響によりその重要性はますます高まっています。

本ウェビナーでは、ソーシャルメディアを活用したい・SNS運用に興味があるマーケティング方に向けて、ソーシャルメディアの活用法とFacebookに特化した活用事例をご紹介します。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://webtan.impress.co.jp/u/2020/09/08/37414

テクノロジー

【ウェビナー】人工知能やデータ分析テクノロジーを戦略的にビジネスに取り込むには?Vol.88
~ グローバルな社会で日本人が戦うためのスキルとは? ~

会 期:2020年10月7日(水) 15:00〜18:00 (14:45 接続開始)
会 場:ウェビナー(WEBセミナー)
主 催:(株)クラスキャット、(株)XEENUTS
概 要:
すでに多くの企業が人工知能テクノロジーの研究・開発に乗り出しており、あらゆる業界・業種に適応され、活用の範囲を拡大しております。また、急速な進化により、私たちの暮らしに溶け込み、社会を変えつつあります。 しかしながら具体的に何をどこから始めてよいのか?具体的な効果を理解できずに人工知能やデータ分析テクノロジーを採用できていない企業も少なくありません。

本セミナーでは、人工知能やデータ分析テクノロジーの特性を理解し、適応する上での考慮点ならびに自社における活用のための具体的なステップを解説いたします。加えて、豊富な活用事例の紹介と共に人工知能テクノロジー採用プロジェクトの現状と課題について解説いたします。

今回は、特別講演として米国Webrain Think Tank社の共同創業者である岩崎正史氏から「AI化するグローバル社会の中で日本人が戦うためのスキルとは?」と題した講演をしていただきます。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.kokuchpro.com/event/classcat1007/

BIツールMAツールCRM

【ウェビナー】見たいデータが集約できる!本気で使おうGoogleデータポータル活用セミナー

会 期:2020年10月 8日(木) 10:30~11:30
会 場:Zoomを使ったオンラインセミナー
主 催:株式会社パワー・インタラクティブ
概 要:
Googleデータポータル(旧Googleデータスタジオ)は、Googleが提供しているBIツール(ビジネスインテリジェンスツール)です。Googleアナリティクスはもちろん、Googleサーチコンソール 、Google広告やGoogleスプレッドシートなどのデータソースと接続し、表やグラフにデータを可視化、関係者に共有することができます。また、ストレージやコネクタを組み合わせることで、マーケティングオートメーションやCRMのデータを取り込むことも可能になり、大幅な省力化や作業の自動化につなげることができます。

Googleデータポータルを利用するメリットは、なんといっても無料で利用できることです。BIツールは一般的に有償で提供されるため導入コストがかかりますが、Googleデータポータルであれば、Googleアカウントがあれば今すぐに始められます。もちろん無料ツールですので、何でもできるわけではありません。一度使ってみて、その後、必要な機能を整理したうえで、有償のBIツールの導入を検討することも可能です。

今回のセミナーは、Googleアナリティクス以外のデータを対象に、データの取り込みからダッシュボード作成までを一貫してわかりやすく解説します。また、パワー・インタラクティブが提供している「マーケティング・ダッシュボードテンプレート」をご覧いただき、貴社のダッシュボード作成のヒントにしていただければと思います。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20201008.html

テクノロジー

【ウェビナー】ソニービズネットワークスのテレワークを解説。
「ソニービズネットワークスはこうしてテレワークを実施した」

会 期:2020年10月8日(木)11:00〜11:30
会 場:webセミナー
主 催:NURO Biz
概 要:
新型コロナウイルス感染症予防対策として、ソニービズネットワークス(以下、SBN)では2020年3月から全社でテレワークを継続しています。
「原則オフィス勤務」であったSBNが「原則在宅勤務」へ方向転換するにあたり、どんな事前調査をし、テレワークのためにどんなシステムを追加したのか?テレワークをしても従業員の生産を落とさないためにどんな取り組みをしているのか?についてご紹介します。
これからテレワークの導入を検討されている企業様、すでにテレワークをされている企業様に、少しでもお役に立てれば幸いです。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://biz.nuro.jp/seminar/20201008/

MAツールBtoB

【ウェビナー】マーケティングオートメーション導入前にやるべきこと

会 期:2020年10月14日(水) 10:30~11:30
会 場:Zoomを使ったオンラインセミナー
主 催:株式会社パワー・インタラクティブ
概 要:
対面での営業活動が困難なリモートワークの環境下、効果を発揮するのがマーケティングオートメーション(以下、MA)です。弊社ではこれまで140社近くのMarketo導入コンサルティングを行ってきましたが、スタートダッシュに成功する企業とそうではない企業とに明暗が分かれます。

成功する企業とそうでない企業は何が違うのか。それはMA導入前に、事前準備を適切に行っているか否かに尽きます。新型コロナ影響下、営業活動が思うようにできない状況の中、MA導入を急いでいる企業は多いと思います。けれど、こういう状況下だからこそ、拙速にツール導入に走るのではなく、スタートダッシュを成功させた企業に学び、クイックウィンの確率を高める必要があります。

本セミナーでは、MA導入にあたって、限られた条件の中で、今、最速で行うべき事前準備をTipsとして、わかりやすく解説します。MA導入を検討中の企業の方、もしくはMA導入済でこれから本格活用を検討中の企業の方に、ぜひお役に立てて頂ければと思います。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20201014.html

テクノロジー

【ウェビナー】日経クロステック EXPO 2020

会 期:2020年10月14日(水)14:00~16:35
会 場:webセミナー
主 催:日経クロストレンド/日経クロステック
概 要:
新型コロナウイルスの影響で企業を取り巻く環境は激変、新常態への対応で一気にデジタルトランスフォーメーション(DX)へ舵を切る会社が増えています。テレワークなど新しい働き方へ取り組む一方で、同時にSDGs(持続可能な開発目標)を自社の戦略に取り込む必要にも迫られています。これらを実現するキーテクノロジーの一つが人工知能(AI)、とりわけ精度の向上が著しいディープラーニングの活用です。PoC(概念実証)の谷を乗り越え、ディープラーニングで新たな事業を生み出した取り組みや、産業・社会的なインパクトの大きな取り組みが次々と登場してきています。

本セミナーでは、日経クロストレンドと日経クロステックがこのほど実施した「第二回 ディープラーニングビジネス活用アワード」受賞プロジェクトの方々を中心に、ディープラーニング活用の専門家の皆さまにご登壇いただき、そのビジネス活用の勘所をご披露いただきます。ディープラーニングを社会実装する最前線をケーススタディで学べる場として、是非ご参加ください。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://expo.nikkeibp.co.jp/xte/2020/

テクノロジー

【ウェビナー】企業の生命線 プロジェクト運用力をアップデート

会 期:2020年10月16日(金)12:00
会 場:Webセミナー
主 催:INNOOV株式会社、アトラシアン株式会社
概 要:
改善する余裕のあるプロジェクト管理へ
本ウェビナーでは、ツールを含めた運用設計のポイントである「コミュニケーション」「全体進捗」「継続的改善」の3つをお話します。
プロジェクト運用のデモンストレーションとして、Jira, Confluence, Slack, Miro のSaaSツールの連携をお見せ致します。どんなプロジェクト運用に変わるか実際にみてみましょう。

改善活動をする余裕がないと、成果を最大化することができず「何とか終わらせる」といった事態になりかねません。プロジェクトで成果を上げる上で重要なのは「チームコラボレーション」です。
もっと楽に運用するヒントを見つけ、チームコラボレーションにフォーカスできる環境を作り出しましょう。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
http://innoov-7819072.hs-sites.com/webinar-2020-1016

テクノロジーインサイドセールス

【ウェビナー】Digital Shift Drive

会 期:2020年10月21日(水) 13 : 00〜17 : 55
会 場:オンライン
主 催:スターティアラボ株式会社
概 要:
全ての日本の企業が今、変化を問われている。
そんな変化が当たり前に求められる時代を、一体誰が想像しただろうか。
しかし私達は、この大きな変化の渦から脱し、より輝きある未来を目指して、進化を進めなければならない。

その鍵となるのは、デジタルシフト。
次なる未来を描き、目的を大きく持ち、そこへの強靭な戦略を描き、
最高の手段としてデジタルシフトを断行させる。

今、私達に求められているのは、最も高度で、しかし最もワクワクする挑戦だ。
業界の一線で活躍する経営者から、事業家、ビジネスエースまで、
豊富な経験を基にした未来と現在を語る一日。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://digitalshiftdrive.biz/

テクノロジーBIツール

【ウェビナー】アシストテクニカルフォーラム2020
~ビジネス・イノベーションを支えるITへ~

会 期:2020年10月22日(木) 9:30~17:10
会 場:ウェビナー(オンラインセミナー)
主 催:株式会社アシスト、株式会社のれん(アシスト100%子会社)
概 要:
市場の変化を素早くとらえチャンスに変えられるかが、ビジネスの鍵となります。
本イベントでは、現場のなかで磨かれてきた、ビジネスチャンスを生み出す
情報システム構築・運用のエッセンスを36セッションに凝縮してお届けします。

6つのテーマの技術セッション
ITを6つのテーマ、「AI・自動化」「DevOps」「クラウド活用」「最新動向」「DX」「セキュリティ」に分け、最新情報が学べる技術セッションをお届けします。

6テーマ35セッションの詳しい内容はセッション概要一覧 から確認いただけます。お時間の許す限り、複数組み合わせてお申し込みください。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.ashisuto.co.jp/event/atf/

テクノロジー

【ウェビナー】データ分析を始める前に知っておきたいAlteryx活用のヒント

会 期:2020年10月29日(木)15:00~17:40(接続開始14:50)
会 場:ウェビナー方式
主 催:クラスメソッド株式会社
概 要:
アジアで唯一のAlteryxプレミアパートナーであるクラスメソッドによるハンズオンセミナーを開催します。

企業規模や業種に関係なく、データ活用のニーズは近年高まってきています。効率的にプロジェクトを進めていくために、分析の対象となるデータの準備や分析結果の共有は欠かせません。そこで今回は、データ分析の導入を検討されている方にAlteryxの活用方法をお話します。

データの加工に手間がかかっていてお困りの方、Alteryxの導入をご検討されている方、データ活用をこれから始めていきたいとお考えの方にもおすすめのハンズオンです。本セミナーは、オンラインで開催いたしますので、ぜひお気軽にお申し込みください!

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://dev.classmethod.jp/news/2010-alteryx-hint-9/

PROFILE

エリアシ編集部

株式会社電通西日本

エリアシ編集部です。地域のマーケターのみなさんに必要として貰えるコンテンツを目指して、エリアシを運営中。お役立ち情報を発信していきたいと思います。

※このコラムは執筆者の個人的見解であり、株式会社電通西日本の公式見解を示すものではありません。
※このサイトに記載されている社名・商品名・サービス名等は、それぞれの各社商標または登録商標です。

[ 関連記事 ]

広告・マーケ担当者は押さえておきたい 展示会・イベント情報【2020年9月】

広告・マーケ担当者は押さえておきたい 展示会・イベント情報【2020年9月】「エリアシ編集部」では、優れたテクノロジーや魅力的なサービス等、ビジネス(広告・マーケティング)の知見を読者の方々に提供すべく、みなさまの目となり耳となり足となって、日頃より実践的な情報をお伝えしています。

インバウンドマーケティング導入ガイド入門編Vol.1 インバウンドマーケティング成功に向けた簡易チェックリスト10項目

月刊

電通西日本のメールマガジン
セミナー情報や広告トレンドを配信!!メールサンプル

INTERVIEW

記事内容や電通西日本の事業内容にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ