エリアシ

テクノロジー B to Bマーケティング

広告・マーケ担当者は押さえておきたい 展示会・イベント情報【2021年1月】


image01

「エリアシ編集部」では、優れたテクノロジーや魅力的なサービス等、ビジネス(広告・マーケティング)の知見を読者の方々に提供すべく、みなさまの目となり耳となり足となって、日頃より実践的な情報をお伝えしています。

※掲載の情報は校正を経ておりますが、掲載後に情報等が変更・改定される場合もございます。ご参加の際は、事前に主催者が発表している最新の情報をご確認ください。

2021年1月

テクノロジー

【ウェビナー】THE MODEL活用によるセールス・マーケティングプロセス改善

会 期:2021年1月5日(火) 16:00開催
会 場:オンライン(Zoom)
主 催:株式会社GIG
概 要:
昨今、新たな営業戦略として「THE MODEL」に注目が集まっています。国内のスタートアップや優良ベンチャー企業においても、THE MODELを取り入れた営業活動を行う企業が増えています。

SaaS型ビジネスの増加や、新型コロナウィルス感染症拡大の影響を受けて、営業活動のオンライン化や効率化を求めて、数多くの企業がTHE MODELを実施しています。
そこで、THE MODELを活用した営業プロセスの改善について解説する場として、ウェビナーを開催することにいたしました。

具体的には...
・SaaS型ビジネスの営業プロセスを改善するには
・THE MODEL実践事例の紹介
・THE MODEL型組織に関するFAQと回答
...など、THE MODELについて抑えておきたいポイントや必要な職種・人材の事例を交えながら解説いたします。
株式会社GIGは、ジョブ型採用支援サービス「Workship」を通じて様々な企業の組織構築やメンバー採用に貢献してきました。

営業戦略の策定に携わっている経営者及びSaaSプロダクト担当者の方、今後の営業戦略のあり方についてご興味のある方はぜひお申込みください。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_fbVxnYvZQlKaAOk0WXg7Hw

テクノロジー

【ウェビナー】DXのその先へ!データから次の一手を見出すには
- データを「成績表」ではなく「コンパス」に -

会 期:2021年1月12日(火)15:00~16:10
会 場:オンライン
主 催:株式会社電通デジタル
概 要:
テクノロジーの急速な発展によりオンラインでの顧客接点が増え、蓄積されるデータは増加しています。ただし、この蓄積したデータを「十分にビジネスに活かせていない」という課題をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

例えば、

・データの活用が、レポート作業までになっている
・改善すべきポイントが特定できない
・データから打ち手の策定まで至らない
・効果的な分析手法のノウハウがない
その答えの一つとして『行動分析』の手法があります。本セミナーでは、行動分析によってUX強化に導くデータ活用法を解説していきます。
今回は、電通デジタルに加え、行動分析とUX改善に強みを持つAmplitude社とビービット社を招き、事業成長、グロース、DX推進、UX企画力などをキーワードに、行動分析によるデータ活用の可能性を探求していきます。

さらに、本セミナーでしか聞けない内容として、行動分析の雄である両社を交えてパネルディスカッションを行います。最新の事例やこれからのデータ分析の展望など、本音ベースでさまざまな討議を行います。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.dentsudigital.co.jp/seminar/form/webinar/20210112_dx.html

インサイドセールス CRM MAツール BIツール

【ウェビナー】【ダッシュボードによる現場改善 第1弾】
インサイドセールスの架電準備時間を大幅削減

会 期: 2021年1月13日(水) 10:30~11:30
会 場:Zoomを使ったオンラインセミナー
主 催:株式会社パワー・インタラクティブ
概 要:
マーケティング・ダッシュボードは、だれのためのダッシュボードなのか、だれが、いつ、どのように使いたいのかを明確にする必要があります。今回は、「インサイドセールス」にスポットをあて、現場のダッシュボード活用方法をご紹介します。

インサイドセールス活動は、限られた時間の中でいかに有効なコミュニケーションがとれるかが求められます。効果的な会話をするために、架電前にマーケティングオートメーション(以下MA)やCRMのデータから相手の行動履歴を把握し、どのような会話を展開していくかをイメージします。架電前の情報武装が必要である一方、1日の架電数を確保するには、事前準備に多くの時間を費やすわけにいきません。ダッシュボードの活用により、MAやCRMの必要なデータが集約され、即確認できることで、架電前の準備時間は大幅に短縮されます。

当セミナーでは、弊社のインサイドセールス・ダッシュボードをとりあげ、ダッシュボード構築のポイントを解説するとともに、自社のインサイドセールス実践例をご紹介します。

こんな方におすすめ
・マーケティング・営業活動データを集約してダッシュボード化したい方
・インサイドセールス活動の可視化をお考えの方
・BIを導入しているが、うまく活用しきれていないと感じている方

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20210113.html

MAツール

【ウェビナー】営業効率を高める、マーケティングオートメーションを活用したデジタル営業実践

会 期:2021年1月14日(木) 10:00 ~ 11:00
会 場:WEBセミナー
主 催:アドビ株式会社
概 要:
テクノロジーの進化と共に、お客様の情報収集や製品・サービスの選定方法も多様化し、オンラインへの移行が進んでいます。お客様の変化に合わせて企業の営業活動も変化していかなければならないはずですが、まだまだその変革を実現できている企業は多くありません。

特に今日の環境では、飛び込み営業や挨拶周りを中心とした御用聞き営業を行うことも難しくなり、対面での営業活動が制限されるようになっています。お客様だけでなく営業する側もオンラインへ移行する必要に迫られていると言えるでしょう。

お客様の変化に適用し、営業変革を実現することができた企業は、どのような戦略・戦術を選んでいるのでしょうか?成長を続ける多くの企業は「マーケティングオートメーション(MA)」などの最先端テクノロジーを活用して、営業活動の効率化、成果の最大化を実現しています。

そこで本セミナーでは、昨今のビジネストレンドに触れながら、

・消費者の変化といま企業が向き合うべき営業活動の課題
・営業効率化を実現する、マーケティングオートメーション(MA)という解決策
・MAを活用したデジタル営業実践
についてご紹介致します。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://engage.marketo.com/ma-seminar-for-sales-210114-jp.html

CRM ウェブ広告

【ウェビナー】初級編:AudienceOne®︎活用セミナー(導入・活用検討の方向け)

会 期:2021年1月18日(月)15:00~16:00
会 場:オンライン形式(ウェビナー)
主 催:デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社
概 要:
DACでは、2013年よりDMP「AudienceOne® 」をサービス提供しており、データ活用やデータプランニングの、様々なパターンやノウハウを蓄積しています。本セミナーでは、AudienceOne®の「データラインナップ」や「プランニング手法」、「広告配信やCRM領域における活用事例」などについてご紹介予定です。

対象
・そもそもDMPというものをどのように活用したらよいか、イメージできていない
・3rdパーティDMP(パブリックDMP)に興味はあるが、いまいち活用方法が分からない
・AudienceOne®︎の全体像を知りたい方

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://solutions.dac.co.jp/blog/audienceone-seminar-2021-1-18

BIツール

【ウェビナー】【ダッシュボードによる現場改善 第2弾】
マーケティングKPIから施策の検証まで、高速PDCAを推進

会 期:2021年1月19日(火) 10:30~11:30
会 場:Zoomを使ったオンラインセミナー
主 催:株式会社パワー・インタラクティブ
概 要:
マーケティング・ダッシュボードは、だれのためのダッシュボードなのか、だれが、いつ、どのように使いたいのかを明確にする必要があります。今回は、「マーケティング部門での活用」にスポットをあて、現場のダッシュボード活用方法をご紹介いたします。

弊社のマーケティング部門は、新規リードの獲得から、育成、有望リードの創出を担当しています。それらに付随してWeb広告やニュースリリース、ウェビナーの集客活動などの施策も回しています。複数の施策が動く中で、1つずつの効果検証に時間をかけすぎると工数がいくらあっても足りません。毎週のミーティングで効率的にPDCAをまわすには、ダッシュボードが欠かせないツールになっています。

当セミナーでは、弊社のマーケティング部門が利用しているダッシュボードをとりあげ、具体的にどのような数字を確認し、その後の対策につなげているのか、PDCAの実践例をご紹介します。

こんな方におすすめ
・ダッシュボード構築の進め方が知りたい方
・マーケティング活動の検証を効率的に行いたい方
・BIを導入しているが、うまく活用しきれていないと感じている方

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20210119.html

BtoB

【ウェビナー】BtoBマーケティングDay

会 期:2021年1月19日(火)開催予定
会 場:オンラインセミナー
主 催:株式会社マイナビ
概 要:
新型コロナウイルス感染症により、オンラインでコミュニケーションをとる機会がさらに増え、一日のうちにデジタルの世界で活動する時間がこれまで以上に多くを占めるようになりました。

商談や診察、飲み会ですらもオンラインで実施する社会情勢となる中、マーケティングにおいてもデジタル施策がより重要になるのは間違いありません。

先進企業はこれまでどういった施策をとり、その結果をどのように分析し、新たな時代にどう活かそうとしているのでしょうか?

本セミナーでは、主にBtoBビジネスで成果を残す有名企業にフォーカスし、事例や考え方を解説していただくとともに、各施策の推進に役立つソリューションも紹介し、視聴者が業務を前に進められる情報を提供していきます。

【想定視聴者のマインド】
・デジタルマーケティングの最新事例、ノウハウを学びたい
・BtoBのマーケティングを各社がどう進めているのか知りたい
・デジタルマーケティングの具体的な手法、サービス、ソリューションについて理解したい

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://ad-lp.news.mynavi.jp/ja/210119_seminar

テクノロジー

【ウェビナー】ビジネス成長のカギはカスタマーサクセスにあり
〜実践企業が語る成果創出の秘訣〜

会 期:2021年1月20日(水)16:00-16:55
会 場:Zoomにて配信
主 催:株式会社アドビ/株式会社SmartHR/株式会社マツリカ
概 要:
<本ウェビナーはこのような課題を解決します>
・既存顧客の満足度を高めLTV向上につなげたい
・営業とカスタマーサクセスの違いを理解し組織を強化したい
・テックタッチを取り入れてカスタマーサクセスの生産性を高めたい

2020年、多くのビジネスが転換期を迎えました。新規獲得の手法が制限され、ビジネス成長のあり方を大きく見直すことになった企業も多いのではないでしょうか。

そんな中、注目を集めるキーワードの1つに「カスタマーサクセス」があります。

これからの営業活動は売って終わりではなく、製品やサービスの提供はスタートに過ぎず、顧客の成功や満足に向けて伴走していくことで信頼を掴み、長年にわたる優良顧客を生み出していくことが求められる時代になるのではないでしょうか。このカスタマーサクセスの概念はSaaSを中心としたサブスクリプションモデルの企業に広まりつつあります。

本ウェビナーでは、カスタマーサクセスを立ち上げ、実践するSaaSベンダー3社が自社での取り組みをご紹介するとともに、「カスタマーサクセスのKPI」「営業とカスタマーサクセスの役割分担」「テクノロジー活用によるカスタマーサクセス」など、リアルな内容について語り合います。

顧客の成功を通じてビジネスを成長させる、そんな新たな時代の営業モデルを学びたい方は是非ご参加ください。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://product-senses.mazrica.com/seminar/20210120

CRM 通販/ダイレクト ウェブ広告

【ウェビナー】100億円企業が実践した単品通販(D2C)のノウハウを大暴露!
~新規獲得術から紙媒体の集客、カートシステム事例やCRMツール活用施策~

会 期:2021年1月21日(木) 13:00〜18:30
会 場:Zoom
主 催:株式会社 売れるネット広告社
概 要:
ネット広告の費用対効果が思うように上がらないというお悩みはありませんか?

単品リピート通販(D2C)のネット広告に、こんな行き詰まりを感じていませんか?
■手さぐりでキャンペーンを行ってきたが、成果がついてこない。
■とにかく売上を上げたいが、打つ手が見つからない。
■本をあれこれ読んだが、どれも上っ面の内容ばかり。
■いろいろなテストを考えてみたが、結果が出ない。

何が正しいかあれこれ悩む前に、
累計“百億円以上”の広告費をお預かりして、
“1000回以上”の【A/Bテスト】を繰り返して得られた “最強の売れるノウハウ®️”を
日本一のコンサルティング会社から聞いてみたいと思いませんか?

累計“百億円以上”の広告費から導きだされたネット通販(D2C)に関する
“最強の売れるノウハウ®️”を全て公開!

セミナーに参加し、全てを実践すると“必ず”
・レスポンス率が改善します!
・CPAが改善します!
・引上率が改善します!
・CPOが改善します!
・クロスセル率が改善します!
・購入単価が改善します!
・LTVが改善します!

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.kokuchpro.com/event/970703b7a4fd25039f755281e9fa9265/

テクノロジー

【ウェビナー】競合先を徹底的に知る ライバルマーケティング

会 期:2021年1月22日(金)14時00分〜15時30分
会 場:オンラインセミナー
主 催:株式会社インターロジック
概 要:
本格的なデジタル戦争が始まろうとしている環境の中、競合のオンライン活動状況を完全把握することが可能な時代となってきました。
その活動はライバルマーケティングと言われ、そのノウハウを知っている企業は徹底的に競合先を調査し、勝ち進められるポイントを見出し、ライバルを圧倒することに成功しています。
当セミナーでは、現在可能な最先端のデジタルソリューションをすべて公開して参ります。ご多忙の折とは存じますがセミナーへのご参加をよろしくお願いします。

❑当セミナーでお伝えしたいこと
オンライン市場の動向と最新のサービスについて
ライバルマーケティングの市場とサービス提供会社の紹介
ライバルマーケティングのシステム活用と分析方法について
ブルーオーシャン市場の発掘と展開方法について
ライバルマーケティングを実践するゲートウェイ戦略

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://imayaru.ima-kentei.jp/seminar/2021-rivalmarketing-webinar/

MAツール

【ウェビナー】マーケティングオートメーション活用と導入検討のポイント

会 期:2021年1月26日(火) 10:00 ~ 11:30
会 場:オンライン
主 催:アドビ株式会社
概 要:
テクノロジーの進化と共に、お客様の情報収集や製品・サービスの選定方法も多様化し、オンラインへの移行が進んでいます。
そのような変化に伴い、「マーケティングオートメーション」をはじめとしたマーケティングテクノロジーにも興味・関心が集まっています。既に多くの企業が導入・活用し、お客様が求める情報を適切に提供することで成果を創出しています。

ただ、
「マーケティングオートメーションで何が出来るのか?」
「自社のビジネスに適しているのか分からない」
「導入検討時、導入後にどんなことをすれば良いのか分からない」
などの疑問・不安をお持ちの方もいらっしゃると思います。

そこで本セミナーでは、昨今のマーケティングトレンドに触れながら、

・いま企業や消費者を取り巻く環境で起きている変化
・マーケティングオートメーションとは何か?
・Marketo Engageのビジネスユースケース・活用事例
・成果創出までのステップと導入検討のポイント
についてご紹介致します。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://engage.marketo.com/ma-seminar-210126-jp.html

インサイドセールス

【ウェビナー】SalesZine Day 2021 Winter
真の営業力を高めるSales Techと実践

会 期:2021年1月26日(火) 13:00~17:40 / 2021年1月27日(水) 13:00~17:00
会 場:オンライン
主 催:株式会社 翔泳社
概 要:
世の中とビジネスのかたちは1年前には想像できなかったほどに大きく変化しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大を防止すべく2020年4月には「緊急事態宣言」が発出され、非IT業界でもテレワークやオンラインセールス、そしてインサイドセールスの普及がぐっと進みました。何年もかかるであろうといわれてきた「営業のDX」が一気に推し進められたのです。

一方で急激な変化に対応してきた営業組織には新たな課題も生まれているでしょう。オンラインで効率は上がったものの、各商談の質を担保できているのか。営業担当者たちが離れて働く中でチームメンバー同士の貢献や育成は機能しているか。新しい働き方に適応するメンバーの精神的なケアは十分か。そして何より、オンラインでも変わらず顧客中心の営業活動を組織として実行できているのか。

本イベントではあらためて営業組織の基本である「顧客中心」に立ち返ります。オンライン化、デジタル化は目的ではなく、よりよい価値を顧客に届け続けられる営業活動を実現するための手段です。この活動を支援、加速させてくれるSales Techツールの活用事例、マーケティングやインサイドセールス、カスタマーサクセス組織の組成や営業との連携事例など、さまざまな実践とその根幹にある考え方を共有していきます

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://event.shoeisha.jp/slzday/20210126/

テクノロジー インサイドセールス

【ウェビナー】ECzine Day 2021 Winter
データ活用とデジタル接客で実現するOMO

会 期:2021年1月28日(木)13:00~18:25 / 2021年1月29日(金)13:00~18:25
会 場:オンライン
主 催:株式会社 翔泳社
概 要:
変化する時代の中で、拡大するEC市場。
実店舗とECの関係性にも変化が生じていますが、EC単体、実店舗単体の取り組みでは、顧客がリアルとデジタルを自由に行き来するOMO(Online Merges with Offline)の実現は不可能です。

OMOを推進するには、顧客データ・在庫データ管理の基盤構築や、アプリ、チャット、動画を活用したデジタル接客の提供など、 情報やサービスをオンラインに反映させる取り組みに着手するのはもちろんのこと、所属部署や役職を超えた組織の団結も欠かせません。
企業・ブランドが一丸となることが、オンとオフの境目をなくし、顧客の利便性向上につながるのです。
今こそ新しい小売のありかたを考え、自社なりの顧客接点を育んでいきましょう。

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://event.shoeisha.jp/eczday/20210128/

MAツール インサイドセールス

【ウェビナー】インサイドセールスの営業生産性を高める、マーケティングオートメーション活用法

会 期:2021年1月28日(木) 17:00 ~ 18:00
会 場:WEBセミナー
主 催:アドビ株式会社
概 要:
マルケト日本法人設立当初から存在し、パイプライン創出に貢献し続けるインサイドセールスチーム。本セミナーでは、Marketo Engageの案件創出に携わってきたインサイドセールスの担当者が登壇し、成功、失敗を積み重ねて改善を繰り返してきたこれまでの変遷と現在の取り組みについてご紹介いたします。

このような方におすすめのセミナーです。

・ビジネスに貢献が出来るインサイドセールス組織を立ち上げたい
・インサイドセールス組織の運用がうまく回っていない/営業効率を上げたい
・マーケティングオートメーション×インサイドセールスの仕組みを知りたい
ご登録をお待ちしております。 

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://engage.marketo.com/inside-sales-webinar-210128-jp.html

MAツール

【ウェビナー】コロナ禍の営業DXの第一歩、企業情報解析ツールを使いこなす

会 期:2021年1月29日(金) 10:30~11:15
会 場:Zoomを使ったオンラインセミナー
主 催:株式会社パワー・インタラクティブ
概 要:
コロナ禍でなかなかこれまでのような営業活動ができず、困っている企業の方は多いのではないでしょうか。営業DX(デジタルトランスフォーメーション)の掛け声のもと、CRMやMAの導入など、やらなければいけないことはわかっていても、今すぐに効果が出るものではない。営業の立場からすると、なるべく新たな顧客接点を掘り起こし、受注を獲得する必要があります。

せめてWebサイトに訪問した企業名がわかれば、今の八方ふさがりの状況に風穴をあけ、次のアクションにつながる可能性があるのではないでしょうか。当セミナーでは、「企業情報解析ツール」を使って、Webサイトに訪問した企業名を効果的な営業アクションにつなげるためのノウハウを解説いたします。

「企業情報解析ツール」は月18,000円で、WebサイトやLP(ランディングページ)に訪問した企業の企業情報と行動履歴を把握することができるツールです。

今回、このツールを利用しサイト訪問企業の動向を把握する方法や、営業活動に役立てるノウハウをケーススタディやデモを通じてお伝えします。営業のデジタルシフトに、何から取り組んだらいいか悩んでいる企業の方にぜひご参加いただきたいセミナーです。

こんな方におすすめ
・コロナ禍で通常の営業活動が制限され、Webサイトの営業活用に迫られている企業様
・マーケティングオートメーションを入れたいが、コスト等の面で今すぐの導入は難しい企業様

■セミナー・イベント詳細情報はこちらから:
https://www.powerweb.co.jp/seminar/seminar20210129.html

PROFILE

エリアシ編集部

株式会社電通西日本

エリアシ編集部です。地域のマーケターのみなさんに必要として貰えるコンテンツを目指して、エリアシを運営中。お役立ち情報を発信していきたいと思います。

※このコラムは執筆者の個人的見解であり、株式会社電通西日本の公式見解を示すものではありません。
※このサイトに記載されている社名・商品名・サービス名等は、それぞれの各社商標または登録商標です。

[ 関連記事 ]

初めまして!テレビ広告【前編】

初めまして!テレビ広告【前編】「広告を出したい!」と思っているけれど、「全然詳しくない」「仕組みが複雑な気がして、一歩が踏み出せない」という悩みを抱えている新人広報担当のあなた。「費用が他媒体に比べて高いのでは?」と、ますます及び腰になってしまっていませんか?

広告・マーケ担当者は押さえておきたい 展示会・イベント情報【2020年12月】

広告・マーケ担当者は押さえておきたい 展示会・イベント情報【2020年12月】「エリアシ編集部」では、優れたテクノロジーや魅力的なサービス等、ビジネス(広告・マーケティング)の知見を読者の方々に提供すべく、みなさまの目となり耳となり足となって、日頃より実践的な情報をお伝えしています。

インバウンドマーケティング導入ガイド入門編Vol.1 インバウンドマーケティング成功に向けた簡易チェックリスト10項目

月刊

電通西日本のメールマガジン
セミナー情報や広告トレンドを配信!!メールサンプル

INTERVIEW

記事内容や電通西日本の事業内容にご興味のある方は、お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせ