お知らせ

(新型コロナウイルス関連)各自治体独自の緊急事態措置に伴う当社の対応について

お取引先 関係各位

4月7日(火)に政府から発出された東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7都府県を対象地域とした「緊急事態宣言」に加え、本日までに当社が事業所を置く地域で各自治体が独自の「緊急事態措置」を発表するなど、新型コロナウイルス対策が活発化しております。

かかる事態を受け、政府および各自治体の方針に従い、感染抑止対応を強化するため、当社はすべての事業所(岡山・広島・高松・松山・金沢・富山・神戸支社、大阪本社)において「在宅勤務を基本とした業務体制」に切り替えることに致しました。
(各自治体からの措置発令期間である5月6日水曜日までを想定しております。)

当社は、発令期間中も従来同様に全従業員への健康管理、及び安全に業務を行うためのレギュレーション順守を十全に行います。当面、「在宅勤務を基本とした業務体制」に移行いたしますが、ご提供する業務の品質を落とすことなく対応してまいります。

お取引先の皆さまとの対面が必要な業務が発生する場合には、感染症に対するレギュレーションを確認・順守し、少人数・短時間に絞り、必要な場所にお伺いします。

今後も当社は、政府・各自治体の方針・社会情勢に応じて、対応を進めてまいります。
引き続き何卒ご理解ご協力を賜りたく、お願い申し上げます。

以上

2020年4月15日
株式会社 電通西日本

月刊

電通西日本のメールマガジン
セミナー情報や広告トレンドを配信!!メールサンプル